美のDNA覚醒。
BTBアワード2010 第2回ゴッドサロンコンテスト
バイオエステ主催の
”誰が一番美しく痩せるか!”を競う
第2回ゴッドサロンコンテストの
最終審査と授賞式が
2011年3月7日に開催されました。
大会の開催概要
グランプリ第1位 渡瀬 美知代 様(38歳)
行ったコース

>>バイオセルファイア  >>BIO FTI >>BIO セルケア

施術サロン >>BTB福岡店
渡瀬様のコメント 痩せてから、知り合いの方が「綺麗なお母さんで自慢でしょ~!!」 と息子に声をかけた時、息子が、「はい!」と。照れ屋の息子から「はい!」という言葉を聞いて何だか感動しちゃいました。

グランプリ受賞おめでとうございます。
渡瀬様は20代の頃のお身体に戻る事を目標に頑張られ、見事達成し20代の身体に戻られました。
ご出産を経験された事もあり下腹部の脂肪過多・骨盤の開きやゆがみ・下半身のサイズダウン等が課題でしたが、ゆがみ改善のコースを取り入れた事で下半身のサイズダウンだけではなく上半身(特に背中)も全体的にスッキリされ美しいプロポーションとなりました。
このスタイルを活かしてファッションの幅を広げオシャレを楽しんで下さい。
準グランプリ第2位 高橋 弘子 様(39歳)
高橋様のコメント 外食する機会が多く、それが原因で太ってしまいました。
7回目のトリートメントを終えたあたりから、スーツがゆるくなっていることを実感し、
脚も痩せてさらにむくみづらくなりました。
急に痩せたので、周りがびっくりしてました。健康診断では中性脂肪が減り、
診断結果もよかったです。今度結婚するので、結婚式が楽しみです!!

高橋様は長年、下半身にコンプレックスをお持ちのようでしたが、下半身の代謝アップ・そしてセルライトの改善が出来た事により、足首やヒザ周りもスッキリされたうえ、骨盤の開きが原因で付きやすくなっていた腰回りや太ももの脂肪も取れて下半身のコンプレックスを解消されました。
今までは抵抗があった細身のパンツやタイトスカート等のファッションも似合いそうです。

第3位 山口 綾夏 様(46歳)

山口様は毎日の食生活でお腹周りが脂肪過多になっていましたが、無理の無い食生活を行い、ストレス無くダイエットが出来た事もあり、お腹周りが劇的にスッキリされました。今まで、ご自分では、あまりダイエット等をされていなかったので施術の効果が出やすかったのかもしれません。
セルライトも改善されて、より一層結果が出やすいお身体の状態になっていますので、これからも理想のBODYを目指して頑張って下さい。
Bodyが変われば人生も変わる。 次のチャレンジャーはあなたです!
「美のDNA、覚醒。 ~女性は皆“ヴィーナスの卵”~ これがバイオエステBTBのお客様への想いです。」 私共にとって“お客様=ヴィーナスの卵”で、
エステティシャンはその卵が孵化するのを、ほんのちょっぴりお手伝いしているだけです。
お客様お一人お一人が自分の力で成長し、さらに飛翔を続けられるように・・・。
その“きっかけ”と、永久にくずれない“美への心構え”を持っていただくのが
このコンテストの目的であり、コンテストのテーマ“ヴィーナス誕生”の意味でした。
もしも「美のDNA」というものがあったとしたら、
このコンテストでそれが覚醒した方々がたくさんいらっしゃったのではないでしょうか。
女性は、みんな綺麗になれる素質を無限大に持って生まれてきています。
コンプレックスを感じているということは、“変わる可能性を秘めているということ”なんです。
『気づきはチャンス!!』 私たちバイオエステBTBは、これからも変化する時代の中で
しなやかに生きていく女性の応援を全力でさせていただきたいと思います。